読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rinの日記 〜顕微鏡的多発血管炎の治療中〜

顕微鏡的多発血管炎の闘病記と,趣味のブログ* ときには落ち込んだり,弱音を吐くこともあるけれど,少しずつでも前向きに!ポジティブに!

続続・初診から1週間

皮膚生検後,神経内科に戻り,再度診察室へ。

『おうちの方とは一緒に住んでる?』

との質問。

 

いくら鈍感な私でも,その意味はわかりました。

 

 

今は実家で母と妹と暮らしているけど。

でも大丈夫。

一人で聞けます。

 

 

『できれば,ご家族の方に来てもらえますか?』

 

 

しばらく先生とやりとりした後,母に連絡し,病院まで来てもらいました。

 

 

先ほどの血液検査の結果や,その他の検査結果をもう一度話してもらい,

 

『多発単神経炎』

 

という症状が見られること。

 

そして,

 

『多発血管炎性肉芽腫症』

 

の疑いがあることを説明されました。

 

聞いたこともない病名に戸惑い,少し涙しながらも,先生の話に耳を傾けていました。

 

 

皮膚生検の結果が出ないと病名の断定はできないが,この病気の場合,一刻でも早い治療が必要。

 

とのことで,

 

見切り発車ではあるけれど,今日からステロイド治療を始めましょう。

 

と,その日から3日間,ステロイドの点滴治療をすることになりました。