読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rinの日記 〜顕微鏡的多発血管炎の治療中〜

顕微鏡的多発血管炎の闘病記と,趣味のブログ* ときには落ち込んだり,弱音を吐くこともあるけれど,少しずつでも前向きに!ポジティブに!

入院2日目

入院初日から体温が高めでしたが,翌日も朝から37.8℃くらい。

38℃を超えないと解熱剤を使えないらしく,とりあえず氷枕をもらって様子見。

 

この日から,ステロイドの点滴を開始しました。

外来で入れていたものより強いもののようで,3日間の点滴の後5日間お休み,というサイクルを2サイクルしていく,とのことでした。

 

点滴治療を始めても,もちろん初日から大きく効果があるわけではなく,自覚症状としては変わりなし。

 

朝から37.5〜37.9℃(ギリギリ38℃いかない😅)をいったりきたりしていたくらいで,その他の不調もあまり感じませんでした。

 

 

ただ,朝食についていた紙パックの牛乳の開け口のところをめくることができず,指先の動かしづらさを実感して,情けなくなりました。

こんなこともできないのか,と。

 

まだまだ乗り越えないといけないことがたくさんあるんだと感じた1日でした。

 

 

そして,この日はリハビリの先生の紹介。

初日なので,挨拶程度に話し,簡単に私の今の状態をみて帰られました。

 

明るい方で,患者さんに元気を与えてくれるような,素敵な雰囲気を持った先生でした。

 

これからの入院生活に,少し楽しみと希望が見えた気がしました☺️