読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rinの日記 〜顕微鏡的多発血管炎の治療中〜

顕微鏡的多発血管炎の闘病記と,趣味のブログ* ときには落ち込んだり,弱音を吐くこともあるけれど,少しずつでも前向きに!ポジティブに!

* 通院

朝から足の力が入らず,歩くのも厳しくなって,仕事もお休みいただいて受診。 いろいろ検査をしたけど,決定的な異常はなく,仕事復帰して,疲れもあるのだろうとのこと。 しばらく様子をみていたら良くなってくるかな,と。 異常がなくて良かった。 けど,『疲れ』…

皮膚生検の結果、そして...

皮膚生検から1週間。 抜糸してもらうのと共に,検査結果を聞きに病院へ来ました。 ひとまず抜糸。 相変わらず,かなりビクビクしていましたが,全く痛みもなく笑 あっさりと抜糸は終了。 そして,気になる検査結果ですが... 『血管炎ですね』 と。 簡単に説明さ…

内服薬

3日間の点滴治療を終え,翌日からは,内服薬で様子をみていくことになりました。 プレドニン30mgを5日間。 ひとまずそれで様子をみよう,とのことでした。 その間,仕事は何とか休まず出勤していたのですが,だんだんと歩くのが辛くなり,階段も手すりがないと上れ…

3日間の点滴治療

外来受診をして,そのまま処置室へ。 ステロイドの点滴を投与しました。 1時間から1時間半くらいかかるものを,その日から3日間。 仕事も早めに上がらせていただいて,毎日通院しました。 点滴治療をしてみて,特に病状が改善されることはなく,ただただ副作用だ…

続続・初診から1週間

皮膚生検後,神経内科に戻り,再度診察室へ。 『おうちの方とは一緒に住んでる?』 との質問。 いくら鈍感な私でも,その意味はわかりました。 今は実家で母と妹と暮らしているけど。 でも大丈夫。 一人で聞けます。 『できれば,ご家族の方に来てもらえますか?…

続・初診から1週間

皮膚生検を勧められましたが,正直『ただのアトピーだし。湿疹くらい,昔からよくあるものだし。』と思っていました。 とりあえず,皮膚科の先生に診てもらおう,ということで,皮膚科を受診することになりました。 皮膚科で診察を受け,やはり,この湿疹はアトピー…

初診から1週間

再度,病院へと訪れた私。 その時には歩き方もおかしくなっていて,自分では『普通』に歩いているつもりでも,はたから見たら『普通』ではなかったと思います。 足先が痛み,足を地面につける度に激痛が走ったり,膝の力が抜けてしまい,膝からガクッと折れたりす…

翌日,再受診

初診の日の翌日,もう1度受診するよう言われ,仕事も半日で上がらせてもらって病院へ。 腰のMRIや頭のCT,前日より詳しい血液検査などを行いました。 診察室では,筋力チェックをしたり,手足を軽く叩いて反応をみてもらったり。 手足のしびれと痛みが強く,整形外…

県立病院 初診

県立病院の神経内科で担当してくれたのは,若そうな女医さんでした。 お医者さん〜という堅苦しい感じはなく,良い意味で,親戚のお姉ちゃんのような,親しみやすさがありました。 自覚症状として,覚えている限りのことを伝えていくと,先生から 「症状が出る前に,…

検査結果 〜県立病院へ〜

神経伝導検査の結果,やはり 神経に異常が見られる とのこと。 『整形でみれる範囲を超えたので,これ以上は整形外科ではみれません』 と,少し離れた県立病院の神経内科に紹介状を書いてもらい,なるべく早く受診するように,と言われました。 仕事のお休みをい…

神経伝導検査

整形外科の初診から1週間。 内服薬で様子をみていましたが,右手の症状の改善は見られず,しびれは強くなり,痛みも出始めました。 再度受診し,その旨を伝えると,メチコバールに追加して,痛み止めを出しておきましょう,と,ロキソニンを処方されました。 不安が…

整形外科受診

初めに右腕の違和感を感じてから5日が経過。 しばらく様子をみていたら治るだろう,と思っていたものの,一向に良くなる気配はなく,触った感覚のない範囲(※この時点で,『しびれ』という表現は思いつかなかったのですが,便宜上,以降『しびれ』と書きます)も広が…

自覚症状

初めに異変を感じたのは,2016年の10月末でした。 書き物をしようと思ってペンを握り,何気なく右腕を机の上につけて,書類を書き始めました。 その時に感じた違和感。 『右腕の感覚がない』 書類を書きながら,確かに右腕が机に触れているはずなのに,右手の肘か…